中国輸入に必須のアマゾン広告はどう打てばいいのか?

アマゾン輸出の次のビジネスとして、中国輸入を選ぶ人が多くいます。

アマゾン輸出よりずっと難易度が高いので、まーイバラの道ですが。

アマゾン輸出にはアカウントリスクや英語の壁がありますので

長くできるビジネスとして中国輸入に進む人も多いのでしょう。

さて、中国輸入はオリジナル商品、OEM商品がメインです。

既存の商品を売るにも、商品ページを自分でつくるのが基本です。

ただ、新しくつくられた商品ページなんて上位に上がってこず、誰も見ないですよね。

誰も見てくれなければ、どんなに良い商品でも売れる訳ありません。

そこで、アマゾン内広告をうちます。

広告と言うのは、商品を売る為に打つモノですが、もし失敗したらお金だけ使って

商品が全く売れないなんてことになりかねません。

慎重に考えなければなりませんが、アマゾンの広告のうち方なんて教えてくれる人いるのでしょうか。

いるんです・・ 

業界初ではないでしょうか? アマゾン広告のセミナーです。

(これはアマゾン輸出ではなく、日本のアマゾンでの広告についてのセミナーですのでご注意ください)

このセミナー講師はゲーハーさん。

中国輸入をしている人はほとんど『この人』知っているはずです。

私も日頃から仲良くさせてもらっています。もう数年前からの付き合いです。

このゲーハーさん主催の中国輸入勉強会にも2ヶ月に1度くらいのペースで参加しています。

(私は遊びと飲み会が目的ですが)

この勉強会もメチャクチャレベルが高いのに、超格安。

講師陣がすごい人ばっかりなのに、教わる初心者が少ないというミスマッチング。

私は中国輸入はやっていないですが、なぜか挙手して積極的に質問とかしています(笑)

中国輸入をやっているけど、売上があがらず、起爆剤がほしい。

これから中国輸入をやってみたいと言う方は良いセミナーだと思います。

とにかく、講師のゲーハーさんはもちろん、周りの方もすごく親切です。

懇親会などでも、親身になって相談に乗ってくれるはずです。

もし、2ー3年前に作った古いアマゾン輸出アカウントをお持ちならアマゾン輸出を再開しないのはもったいないですよ。

今年はぜひアマゾン輸出を『やり直し』てみてください。

アマゾン輸出でご質問がある方は、ご連絡ください。(ebayも)

何かのお役に立てると思います。

メール:info@fukugyoumaster.com

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る