副業で輸出するならebayとamazon.comどちらがいいか?

<<輸出するならebayとamazon.comどちらがいいか?>>

 


・早く売上を上げたいなら、アマゾン?それともebay?


・アマゾンではアメリカ人に売り、ebayでは世界に売る


・誠実な商売が評価されるのはどっち? 

 

こんにちわ。アマゾン輸出の今井です。

今年に入って、アマゾン輸出以外もいろいろと取り組んでいます。

まずは、ebayです。以前もやっていたんですが、1年程休んでいました。

評価やリミットも十分あるので、再開する際に困る事はあまりなかったですが

リミットは欲を言えばもっとあげたいので、また徐々にリミットをあげていけばと思います。

さて、アマゾンで売っていて、ebayもやる意味があるのか、というと

『間違いなくあります』その逆でebayをやっていて、アマゾンをやる意味もあるでしょう。

輸出と言えば、amazonとebayが2大巨頭というか、それ以外の選択肢はほぼ無いと思いますがどう違うのでしょう。

両方をやってみた私の感想ですが・・。

大量に同じモノを売るなら、アマゾンです。

一品モノを売るなら、ebayでしょう。

一般的に言って、大量に売れるアマゾンの方が売上を上げるのは容易です。

これも一般的に言ってですが、利益率で言えば、ebayかもしれません。

ブランド力があって、顧客が知っている商品ならアマゾンですね。

中古品や骨董品ならebay という図式でしょうか。

また、アマゾンではアメリカを感じ、ebayでは世界を感じます。

アマゾンだとやはり、ほとんどの顧客はアメリカ人ですが、ebayでは文字通り世界中から顧客が買います。

国の偏りはあまりありません。

そうなると、顧客の価値観や文化もアマゾンより多様になります。

日本やアメリカではもうゴミとして扱われるようなもに価値を見いだしてくれる顧客も多いのです。

『こんなものが売れるの?』と実感できるのはebayです。

日本人セラーがアマゾンで売るモノはだいたい、同一化していきますが、(もちろん意表をついたモノを売る人もいる)

ebayセラーは売る商材がかなりバラケるのではないでしょうか。

もう一つ、アマゾンとebayの大きな違いは、ebayは顧客との信頼関係と評価が、アマゾン販売では、アマゾン自身との評価と信頼関係がより大切だという事です。

ebayでは、顧客がリピーターになり易く、長く良い評価を稼ぎ続ければ、ドンドン売りやすくなります。

アマゾンでは度々あるebay自身がセラーに対して理不尽なサスペンドを与えるという事はほとんどないです。

(この点はすごく安心して取引が出来ます。私自身、常にアマゾンのサスペンドの恐怖におびえる事に少し疲れました。)

ebayでは、長ければ長い程、販売力は上がり、アカウントの価値は高まります。

逆に新規参入者は不利です。リミットをコツコツ上げていかなければいけないのです。

でも、考えようによっては、長く誠実に売り続けたセラーが優遇され、うまみを得るという商売としては当たり前の事が評価される世界です。

ひるがえって、アマゾンは・・。そういった商売として当たり前のことがあまり評価されず、突然理不尽なサスペンドを食らう事が多々あります。

何年間も長い期間、輸出をしたいなら、ebayも絶対にやった方が良いです。

そして、リミットの制約がある限り、始めるのは早ければ早い程良いです。『今』始めた方が良いでしょう。

____________________________

■編集後記
____________________________

ブレイキングバッドというアメリカドラマを見ています。

ちょっと面白いです。

____________________________

~アマゾン輸出で月10万円稼ぐ方法~では、これから副業を始めようとする皆さんに
役立つ情報を提供できればと思っています。
ご感想・ご意見は、お気軽にご連絡くださいね♪
では、また次回お会いしましょう!!
___________________________________

アメブロ「~アマゾン輸出で月10万円稼ぐ方法~」
☆発行責任者:今井涼
☆ホームページ:http://fukugyoumaster.com/wp/
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001634364.html
☆メール:info@fukugyoumaster.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る